未来を変えるマインドセット

人生を変えるにはコレだけ変えればいい

 

こんにちは〜
じゃがでん です!

今の生活に満足していない人。

これって、多分ほとんどの人が当てはまるのではないでしょうか。

この世の中に完璧など存在しない、という話とも似ていますが、どこまで裕福になっても、余裕が生まれても、どんな状況になっても、人の悩みや不満は尽きることはないでしょう。

おそらくその原因は、人は常に不満を探し続けているからです。

もちろん、熱いお湯につかったとき、おいしいものを食べたとき、一時的に幸せな気分を味わうことができます。しかし、ふとノーマルな状態に戻ったとき、不満を考え始めてしまいます。

常に不満を考え、探してしまうのは、人の本能といえます。この呪縛からは、なかなか逃げられません。しかし、この不満を探す本能は決して悪いことばかりではないのです。そもそもこの本能が人に芽生えたのは、「継続的改善」が生き残るすべだったからといえます。歩みを止めてしまったとき、それは死を意味するのだと、遺伝子に刻まれているのです。

ところで、不満を覚えない人がいないということは、すべての人が継続的改善を少なからず実践しているということです。

 

使いにくい道具をとりかえてみる。

転職してみる。

不眠の原因を考えてみる。

掃除や洗濯、料理などをもっと楽にやる方法はないか・・・?

 

この改善の発想、言い換えるなら不満の発生源は、一体どこからくるのでしょうか?

 

大きくビジネス等で成功するためには、まず、「人生を変えてやる」という強靭なマインドが必要になります。その鍵をにぎっているのが、今回テーマの「不満」に思う気持ちなのです。

 

 

不満は思考から

何もないところから何かを生み出すのは大変です。

というか、それは神様にしかできないことかもしれません。全ては因果関係、原因と結果に支配された世の中であるという定説があるからです。

人は誰しも不満や悩みがありますが、それは一様ではありません。人それぞれ違う悩みをもっています。つまり、悩みを持つということ自体は遺伝子レベルの問題ですが、その悩みの内容は、実は後天的なものです。

この後天的なものの正体は、まさしく、人が生まれてからずっとさらされてきた環境から受ける経験、そのから培われた「思考」です。思考は、物事の考え方と言い換えることもできます。思考は、人の行動だけでなく、頭の中の悩みや気分さえも支配しています。

あなたがこれから幸せな人生をおくれるかどうかは、この思考にかかっているといっても過言ではありません。

 

すべての人は、自分の思い通りの人生をおくっている

大なり小なり、人は様々な不満をもっていますが、それも含め、今の周りの状況というのは、その人がその思考にそって判断を重ねた結果だということです。

勉強が嫌いだったから勉強しなかった。だから頭を使う仕事には就かなかった。でももしそんな人が、嫌々勉強をして嫌々インテリな仕事に就いたとしましょう。ある時点から楽しくなってくる、という可能性もありますが、おそらくその人の「思考」が変わらない限り、嫌なことをやっているという意識は変わりません。結果不幸な人生を送ることになるでしょ。

人間には、そのように不幸にならないための判断プラグラムがあらかじめ備わっているのです。自分が良いと思った方向に進むようにできています。

(これが狂ってしまう状態が、いわゆる「鬱」の状態と言えます。自分をどんどん不幸に追いやってしまう状態です。)

一時的に、健康上の理由などで自分の思い通りの人生を歩めない人もいますが、その環境に徐々に慣れていき順応していくことで、その限られた環境の中で、人は自分の思考に基づいて判断を重ね、継続的改善をおこなっていき、思い通りの人生を作り上げていきます。

盲目に生まれた人は不幸か・・・?いえ、そんなことはありません。

人はその環境の中でもがきながら、思考にそって最善の選択を重ねていき、幸せをつかむのです。

 

多くの悩みは、くだらない

よく、その人にとっては大きな悩みでも、他の人にとっては小さな悩み、という話を耳にしますよね。

それは、個人的な悩みなので自分のことのように考えられない、という理由もあるでしょう。しかし、そうではなく、完全に自分のこととして考えても、実にくだらない悩み、というのが、世の中にはあふれています。

悩みの多くは、とてもくだらないものです。

たとえばお金の悩みだったとしても、それは一時的なもの。そもそもお金という概念自体が曖昧なもので、人間が勝手に決めたルールによって管理された、ただの数字です。資産の大きさで、その人の素晴らしさは測れませんし、お金がないからといってその人の人生が失敗しているということはありません。どんな人でも、1〜2年本気で努力すれば、お金の悩みなど大抵は解決できます。

逆に、他人からみても、それは大きな悩みだと思われるような悩みを持っている人は、それはとても尊敬されるべきことです。それでも必死に生きているその経験こそが、他の人が経験したことがないとても希少な思考をはぐくみ、結果として世の中に価値を生むからです。

 

人生を変えたいなら、思考を変える必要がある

人生を本気で変えたい、今のままではダメだ、と本気で思えた瞬間、あなたの思考の切り替えスイッチが入ったと言えます。

 

思考が変われば、人生が変わります。

 

思考を変えるには、まず変えたいと思わなければ、決して変えることができません。

思考を変えるということは、実は並大抵のことではありません。骨格をすべて入れ替えるようなもので、今までの人生のベースとなっていた考え方を、まずは全否定しなければなりません。自分は今まで、なんておろかな考え方だったのだろうか、なぜあのときあんなことしていたのだろうか、と本気で反省することができれば、それは、思考が変化し始めている証拠です。

この思考の切り替えスイッチは、誰も入れてくれません。自分自身でONにするしかないのです。

 

思考の切り替えスイッチをONにするためには、前述したような、他人から見ても大きいと思えるような悩みを持った人だけが到達できる領域なのかもしれません。

ただなんとなく、ぬるま湯につかったようにボーっと生活しているような、あるいはわざと悩みから目をそらし考えないようにしている人には、決して訪れない領域です。

 

思考の再構築

このスイッチが入ったら、あとはその切り替わった思考をより具体的に、再構築していくことが必要です。これをしないと、自分の切り替わった思考の正体がわからないまま、なんとも言えないモヤモヤがたまっていき、そのストレスに潰されてしまいかねません。

思考の再構築には、膨大なインプットが必要です。いままで自分になかった考え方を学ばなくてはならないので、自分の外から情報を取り込む必要があります。

このとき、自分が目指す先にいる人の思考を学ぶようにしましょう。サッカー選手にボールの投げ方を聞いても意味がありません。

 

まとめ:思考を変えることがすべてを変える

思考のスイッチを入れ、切り替えた思考を固めていくと、見える景色、行動、人間関係、仕事など、環境すべてが変わっていきます。

あなたがそれを望んだからです。いままでのすべての環境はゴミだったと、極端かもしれませんが、それくらい思えた瞬間に、人生は変わっていきます。

もし人生を本気で変えたいと思ったなら、
まずはじめに「思考」について猛勉強することを
心からおすすめしたいと思います。

以上、じゃがでんでした~

-未来を変えるマインドセット

© 2022 アフィリエイト 投資 稼ぐ まとめ