初心者向け「株」

株主優待と配当で稼ごう!初心者は株の長期投資がオススメな理由

こんにちは〜
じゃがでん です!

これから株式投資を始めてみたい!というあなた。
副業で勉強時間が取りづらい!
初心者なので用語がわからない!

 

そんなあなたでもすきま時間に読める
株式投資入門ブログシリーズ 第2弾です。

今回は株を買うにあたって
まず知っておくべきこと!
配当・株主優待の受け取り方と
長期投資・短期投資の比較だよ。

配当・株主優待の受け取り方

配当・株主優待をもらうには
会社の権利確定日に株主である必要があります。

ラムネ
権利確定日ってなあに?
権利確定日は
会社の決算の日のことだよ
じゃがでん
ラムネ
・・・決算?w
え~・・・とw 決算ってのは
予算の対義語だね
収入と支出を計算して
利益や損失を決めることだよ
じゃがでん
ラムネ
ほうほう。決算の日が権利確定日なのね!
この日までに株を買っておけば
配当や株主優待がもらえるの?
実はもう少し前までに
株を買っておく必要があるんだ。
権利確定日の3日前に買えばいいんだよ。
じゃがでん
ラムネ
おお、じゃあ今日は金曜日でちょうど
3日前だし、買っておこうかね
へっへっへ
じつは・・・
土日はカウントされないんだ
正確に言うと「3営業日前」まで!
じゃがでん
ラムネ
ガーン!
ギリギリで買えば損しにくいと思ったのに~
ちなみに
東京証券取引所で株取引できる時間帯は
09:00~11:30
12:30~15:00
の間だけなんだ。
今日はもう夕方だから開いてないよ~
じゃがでん
ラムネ
え~どうせだめじゃん

配当・株主優待をもらうためには
3営業日前の日に買えば間に合います。

言い換えると、2営業日丸ごと開けて
決算日を迎えればOKです。

ちなみにネット証券などを利用すれば
24時間いつでも株の売買の注文はできるよ
受理されるのは次の営業開始時だけどね
じゃがでん

短期投資・長期投資のメリット・デメリット

短期投資

短期投資とは、数分から数日、比較的短い期間で
株を売買する方法です。
デイトレード、スイングトレード、スキャルピングなど
売買する期間によって様々な種類があります。

一般的に短期投資は「ハイリスク・ハイリターン」
と言われています。それは
短期間に多くの取引を行うからです。

短期投資は、あまり
ファンダメンタルズ分析は必要ありません。

ファンダメンタルズ分析とは
世の中の経済状況を分析して
値動きを予測する方法のことだよ
じゃがでん

その代わり、株価やチャートを読み解く力、
そして瞬時の判断力が必要になります。

そしてもう一つ必要なことがあります。
それは、取引時間にパソコンのチャートに張り付き
市場の動向を観察する「時間」です。
これはサラリーマンの方では
少々厳しい条件かもしれません。

取引のチャンスが多い分、
短期間で大金を得られる可能性がありますが
その反面、売買回数が多くなることで
手数料や税金がかさみます。

長期投資

長期投資は、短期間の株価の変動は無視して
長期間(数週間から数か月)同じ株を持ち続け
じっくりと上昇を待つ投資方法です。

長期投資で購入する場合は
バリュー株やグロース株が狙い目と言われています。

  • 「バリュー株」とは 割安と思われる株です。
  • 「グロース株」とは これから成長しそうな株です。

長期投資は短期に比べ
リスクは低いと言われていますが
ノーリスクと言うことではありません。

世の中の変化が激しい現代
どのような影響を受け会社が傾くかわかりません。

もうすでに、会社に勤めることが
「安定」と考えられていた時代は終わりました。

世界経済全体が上昇傾向の今、
短期投資よりも確実性はありますが
株を買う会社について詳しく知る必要があります。

ラムネ
短期投資と長期投資では
どっちがおすすめなの?
初めて株を買うなら
長期投資がおすすめだよ
じゃがでん
ラムネ
でもさっ
短期投資ならすぐに大金が
手に入るんでしょ?
そっちの方がいいよね!?♪
まぁ確かにそう考える人も多いんだけど
株という世界はそれほど甘くないぞ
得をする人もいれば損をする人もいる
つまりお金が移動しているってこと
じゃがでん
ラムネ
ふむふむ
株の世界には数年間必死に勉強してきた
プロのような人と、昨日始めた人が
同じ土俵で戦っているんだ
ラムネちゃんはさっき始めたんだから
いきなりプロには勝てないよね?
じゃがでん
ラムネ
勝てる気がする
なぬ!?
じゃがでん

株式投資を始めて間もない人は
生活の中に「株をチェックする」
習慣がないと思います。

そこでいきなり時間のかかる短期投資に
チャレンジすることは
時間的にも精神的にも窮屈な思いをするでしょう。

また、短期投資に必要な「テクニカル分析」は
習得が難しいスキルです。
まずはリスクの少ない方法で練習をしましょう。

テクニカル分析とは
チャート(値動きのグラフ)を読み取って
未来の動きを予測し投資する方法だよ
じゃがでん

長期投資なら
日中に時間を割かなくてもよく
心にも余裕が生まれます。

配当や株主優待も受け取ることができます。
ただし資金が必要なことがデメリットと言えます。

短期投資のメリット 短期投資のデメリット

短期で大金を得られる可能性がある

多数の取引回数を経験できスキルアップが早い

取引時間外に起こった事故や災害などの影響を受けない

取引回数が多いので手数料や税金が高い

パソコンに向かう時間を長くとる必要がある

テクニカル分析の勉強が必要

長期投資のメリット 長期投資のデメリット

大きな損失をこうむることは少ない

取引回数が少ないので手数料や税金が安い

頻繁に取引しないので時間に余裕ができる

テクニカル分析ができなくても運用できる

短期で大金を得られる可能性は低い

株銘柄を分析する必要があり、分析する方法を勉強する必要がある

まとまった資金が必要

取引時間外に起こった事故や災害などの影響を受ける

これだけ覚えよう!まとめ

  • 配当・株主優待の受け取りは権利確定日の3営業日前までに株主になっていることが条件
  • 東京証券取引所の取引時間は 09:00~11:30 12:30~15:00
  • 初心者は長期投資がおすすめ

以上、じゃがでんでした~

-初心者向け「株」
-

© 2022 アフィリエイト 投資 稼ぐ まとめ